龍の加護を受けた者

このブログはある犯罪に巻き込まれ、死にかけて龍の加護を受けたある女性の話です。

このブログをご覧くださりありがとうございます。

ある犯罪に巻き込まれ一人暮らしを始めたら、色々と不思議な出来事が起き始め人生が目まぐるしく回り始めました。

病気にかかり一度目に死にかけた時死神を見ました。その時から不思議な声を聴くようになり、二度目に死にかけた時に顔が変わり龍神が私の体に侵(自主規制)しその時から龍神といろいろ話し始めました。

これはスピリチュアルな事のようですが、「確かに不思議現象だけどこれはスピリチュアルかな?」とか言ってる人が書くよくある日常のお話です。


私の龍神様は私より潔癖で、単純作業が嫌いなようです。

↑このページのトップヘ